ご来店ありがとうございます^^

チャッピーちゃん
いつもトリミング中は眠くなってしまうチャッピーちゃんは、名前を呼ぶと尻尾をフリフリ喜んでくれます^^
今回もスッキリ綺麗になってママの手作りのお洋服を着てルンルンで帰っていきました(笑)

リコピンちゃん
毛質改善プログラム全3回が終了です^^
長い間バリカンを入れていたボディがプラッキングをしてどう変わったのか?
実は一番楽しみにしていたのは店長でした(笑)

こちらは最初のプラッキング後です。
コートがふわふわと浮いてしまっています。
この段階では全体の30パーセントの施術をして、2か月後にその時抜いたコートが生えてきている計画でした。
そして上記の写真へと変化していきます。
浮いたコートがぴったりと張り付くようになってきていて、よりワイヤーらしいお顔に^^

最初のプラッキングではサイドはこのようになっています。
プラッキング犬種は一度ハサミやバリカンを入れてしまうとコートカラーが著しく薄くなってしまいます。
また、毛質もワイヤリーなものからふわふわとして毛質へと変わってしまい、本来ボディにピッタリと張り付いているはずのコートが浮いてしまい、これはブローをいくら綺麗にかけても直りません。
そして、プログラム終了後はこちら↓

コートカラーがよみがえってきました!
コート自体もふわふわしたものからワイヤリーでボディにしっかりと張り付くように!
まだまだ改善は必要ですが、それは定期的なローリングで徐々に改善していく方針です。
全3回までに全体の90%が抜かれ、次回までにほとんどのコートが生え変わります^^
また次回は違った結果になると思いますので、それも楽しみな店長なのです(笑)

マイクロバブル泡+温浴もとっても気持ちよさそうでした^^

とってもよく頑張ってくれました^^
本日はお足元の悪い中、ご来店くださいまして誠にありがとうございます!
またのご来店お待ちしております。